ネットを制する者がビジネスを制する!

 なにかビジネスをする上で宣伝は欠かせないものでしょう。私は大学生活のほとんどをホームページの運営に充当してきました。しかし一日合計で100アクセスあればいいところです。

 アクセス数の多いホームページを作るということは、高視聴率のテレビ番組を作ったようなものなのです。そこにはスポンサーがつき、テレビコマーシャルを作成することで会社の知名度、商品を世の中に伝えることができるわけです。

 個人のホームページも同様、アクセスが少ないページにしても友達ぐらいには宣伝することができ、多くのアクセスがあるページであれば、不特定多数にこんな商品またはインターネットサイトがあると宣伝できるわけで、そんな中でリンクシェア・ジャパン株式会社はホームページ、またはブログを持った人を対象に広告を提供しています。

 1クリックいくらとか、売り上げに応じて報酬を提供する場を作った会社なのです。たとえば、ソニーの通販サイト、ソニースタイルというリンクがあれば、一度、リンクシェア・ジャパン株式会社のリンクに飛んで、ソニースタイルのホームページに行きます。それによって、誰のホームページから何が売れたのか把握できるという仕組みです。

 中にはリンクとしても面白いのがあり、お金儲けというより、自分のためにリンクを貼るなんてこともしばしばあります。

 また、他人の商品を宣伝するのではなく、たとえば海外で買ってきためずらしいものとか自分のホームページで宣伝するなどということもでき、アクセス数の多いホームページはお金の成る木なのです。

 インターネット広告そのものが怪しいと考えている人もいるかもしれませんが、実際リンクシェアでは大手企業の広告が多いので、まずはリンクシェアがいいと思います。ただ日本はお金儲けをしてはいけない文化ですので、友達に強引に勧誘したりするのはやめましょう。

リンクシェア・ジャパン株式会社のアカウント開設

リンクシェアのアフィリエイト大見本市に行こう!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です