買ったばかりのRedmi Note 7が水没!Waterproofではなかった・・・

 Xiaomi(小米)はRedmi Note 7に対して防水とは発表していなかったのですが、YouTubeでも水に入れても壊れないという情報がたくさん出ていたので信用してプールに入れたら壊れてしまいました。水に入れたのは2分以内というところで、新品のスマホを僅か6日で壊してしまいました。次に早く壊してしまったスマホとしては、Redmi Note 3 で6ヶ月ほどで、ポケットから落として画面が割れて終了というのもありました。

 その点、初期の2014年9月に購入したRedmi Note(HM NOTE 1W)まだ使える状況なんですが、ファームウェアが古く今のアプリに対応していない物が多かったりします。Xiaomiのせいではないと信じたいところですが、ソニーもいくつか壊れてはいるのですが、無料で修理はしてくれておりました。画面を割ったのは保証の対象外と思えるのですが、今回の水没は見ても分かりませんでしたし、分解しても中に水が入っておらず、おそらく液晶だけに浸水した物だと考えられます。また、中国から買ってきてもらったものでXiaomiの場合は購入した国でのみ18ヶ月保証で中国にも郵送で携帯電話を送るのは難しいようで、最後の手段として、液晶を乾かす方法として、冷蔵庫に入れたり、お米と一緒に密封したり悪あがきをしております。また、もしかして液晶だけが壊れたとは言い切れない状況ですが、この発売したばかりのモデルでもAliexpressで液晶がUS$40ぐらいで売られており、液晶だけが壊れているという自信もないので少し手が出しにくい状況ではあります。

 すでにいろんなアプリを古いスマホからデータ移行していたり、カメラが気に入っていてショックなのですが、Redmi Note 7そのものはいいスマホだと評価できますので、もし修理できなかった場合、3月末ぐらいにでもマレーシアで発売されるという情報があるので、出たら買うことも検討してみたいと思います。買うとしたらMicroSDがSIMカード2枚入れると入らないのでRedmi Note 7 Proの128GBのを買いたいと思っております。

もしかしたらこの写真が、私のRedmi Note 7人生最後の写真

この写真を撮りたいだけだったのにな。

この動画に騙されました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です