FamilyMartマレーシアで急拡大!

 初めてマレーシアに来たときはセブンイレブンが大きくマレーシアでシェアを持っていたのですが、香港、タイと比べても欲しい物がない状況でした。食品は長期保存できるような物ばかりで、アイスクリームもおいしいと思えるのはMagnumぐらい、でお弁当のようなものはなく、味付けの悪く紙でも食べてるのかと思うような食感のパンや、糖分の高そうな飲み物ばかりで本当に水しか買う物がありませんでした。

 その後、Circle Kもできたのですが、話によると購買の担当者をセブンイレブンから引き抜いてきたらしくセブンイレブンとあまり変わらない出来で、どの店舗のアクセスの不便なところばかりで数回行ったのみで行く事はなくなりました。

 そんなアジアでも劣っているコンビニ業界だったのですが、本格的にファミリーマートがマレーシアで事業を始めていきました。日本からの輸入品のお菓子、アイスクリームなどもあり、その他の国の人気商品(中国のヨーグルト、タイの栄養ドリンク)なども置き始め、また現地の人の心を掴んだと考えられるトクヤンクンのスープにつけたおでんがレジの列の5割あるのではないかと考えられるほど人気を集めております。そのお陰でコンビニのお客さんの入り方には思えないほどお客さんが入る状態で、事業始めた当初は10kmぐらい離れたクアラルンプール中心部まで行かないとファミリーマートはなかったのですが、会社の近くに出来て主要なエリアにも出来始めさらには家から歩いて5分程度のところにもファミリーマートができており、まるでセブンイレブンを潰すぐらいの勢いに拡大してきております。(現在の店舗マップ

 また、お弁当やサンドイッチ、おにぎりなども最初からあったのですが、おにぎりはファミリーマートが出来る前からイオンで売っていたのですが、お米がマレーシア産だからなのか、具もいまいちだと思っていてあまり積極的に買いたいと思っていなかったのですが、今日は味付け卵おにぎりというのがあったので買ってみたら結構おいしく、日本品質のおにぎりを日本ぐらいの価格RM3.90= 110円ぐらいで売っていました。また、メロンパンやファミリーマート独自ブランドのお菓子などもあり、セブンイレブンであれば見つからない場合もある糖分のないお茶なども常時置いているところがいいと思います。

 日本では最近、コンビニオーナーに24時間営業できないなら違約金1000万円とか悪質な印象がある方も多いと考えられますが、マレーシアではファミリーマートのオーナーになればぼろ儲けできる!お金のためなら努力を惜しまない国民性ですので売り上げが落ち着くまでは拡大していくものと思われます。

今回はこのおむすびがおいしかったです!
サンドイッチもおいしいけど期待通り。
なにげに、左上のサツマイモパンもおいしいよ!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2 Responses to FamilyMartマレーシアで急拡大!

  1. yuko のコメント:

    私が帰った後でできたのは知ってて
    最初はすごかったよ
    チャイニーズとかファミマって書いてるものがプレゼントとして喜ばれてたし!
    ますます日本っぽい生活ができる国になってるな!

    • minaki のコメント:

      いや、ファミマなんてできてまだ2年たってないよ。
      ただ日本と違う戦略が的中して成功したような感じだよ。
      トムヤンクンスープのおでんが大当たり。それがなければそこまで人気出なかったと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です