Hat Yai(ハジャイ)でいろいろおいしいもの探し。

 今回は、嫁が同僚からハジャイは面白いので行ってみるべきという意見をいただいたらしく、初めて一緒に車でハジャイに行きました。こちらも普段買い物して帰っている程度なので少しお金使って遊びに行ってきました。

 まずは、昼間にマレーシアの自宅からそんな遠くないナシロマ人気店Village Park Restaurantに行きナシロマを食べUptown, Petaling Jayaを出たのが12:30ぐらいでそこからほぼぶっ通しで運転して16:00ぐらいにマレーシアの出国手続きを終え免税店に向かいタイの入国審査に1.5時間ぐらいかけてハジャイに向かいました。

 今回はマレーシアでタイの車両保険に加入して、入国カードも購入して早く入国審査を終えようとしたのですが、まず入国手続きの車待ちが1時間ぐらいで、そこから車両保険の確認で30分ぐらい並びました。シンガポールに入国するよりかなり手間も複雑で時間かかるのですが、3,4度やっているので慣れてはきました。

 そこから、いよいよタイに入国、まずはCentral Festivalに向かいやよい軒でごはんを食べ、スーパーで買い物しているうちに閉店時間を迎えてしまい出ることに、その間嫁さんはWatsonで買い物をしていたのですが、モールを一度出ると再度入ることは許されず、歩いて遠回りをして駐車場に戻るのが精一杯で運よくお互いローミングしたSIMカードをセットしていたので連絡を取りなんとか嫁さんも車に戻ってくることができました。タイのこのエリアでは頻繁にテロも発生しておりモールに入るときも金属探知機のようなものを通らないといけなくこういうところでは融通が利きませんでした。

 それから少し高めのホテルでバルコニー付のU Hatyai Hotelにチェックインしたのですが、バルコニーはエアコンの室外機置き場で鍵もかかっていてバルコニーがないに等しかったです。また窓もなく値段が高いだけの部屋にAgodaのプレビューでは評価が高く本当に同僚、友人から聞いた話の方が信用できると感じました。あと鍵は1つだけでどちらかが部屋を出ると開けっ放し状態か、鍵を持っていかれると電気が全部消えてしまいました。次から泊まらないと思います。

 翌日は、Floating Market, Asian Night Bazaarに行ったのですが、あまり感動はなく、Floating Marketはたこ焼き、肉などが目立ち魚介類が安いわけでもなく、焼き鳥を食べていたら犬がたくさん寄ってきて怖くてあげてしまいました。また、売り子がボートに乗っているだけで釣ってきた魚を売っているわけではないのでFloating Marketの意味あまりない感じでした。Asian Night Bazaarはほぼ売っているのは服だけで人が多いし暑かったです。また、上の階には飲食店もあったのですがお寿司も日本のとかなり違ったりあまり食べたいとは思いませんでした。まさかブログでのコメントがこれだけになってしまうのは予想外でした。

 その後は、Central Festivalほどは大きくないけどBig C Extraに行ってきました。マレーシアで言えばGIANTって感じでスーパー以外にもレストランも入っており8番ラーメンを食べてみました。味は期待通りおいしかったです。また、今回新しい発見でセブンイレブンのALL CAFEというブランドのコーヒーがTHB50ぐらいでなかなかおいしかったです。

 最終日は、Central Festivalのスーパーでお米中心に買い物をして日が暮れるのを待って帰りました。クアラルンプールでは韓国料理はたくさんあるけど気軽に行ける日本食レストランがあまりないのに対し、ハジャイではやよい軒がマクドナルドよりも安く日本食の方が強い印象があります。今回はベトナムには負けるかもしれないけどセブンイレブンのコーヒーもなかなかで、やよい軒の味も悪くなく8番ラーメンも良かったです。肝心のお米に関してはまだ食べていないのでなんとも言えませんが、かなり期待しています。

主にお土産として持って帰ってきたもの。

やよい軒のかつどん。THB150ぐらい

8番ラーメンの料理。やっぱお米がタイの方がいいのでチャーハンおいしかったです。

セブンイレブンのコーヒー。スターバックスよりおいしいと思います。

Floating Marketでたこ焼き買ってきました。

試しませんでしたが、たこ焼きではなくCoconuts Cream Cakeです。

近所の学生と思われる人がタイのダンスしていました。

Floating Market全体の風景

この安いササニシキが安ければ次から大量に買うんだけどね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする